お仏壇のご紹介

経済産業大臣指定伝統的工芸品 20号(お西)

 

漆塗りで金箔縁付一号色使用の半間地袋付きお仏間用伝統的工芸品です。
伝統的工芸品は、一般的には日常生活の用に供され手工業により製造されます。現在では豪華さと堅牢さを併せ持つ仏壇として定評があり、その工程は木地・宮殿・彫刻・金具・蒔絵・塗装・仕上げという7つに分類され、そのほとんどが手作業で行われています。
当社が扱っております鹿児島県の川辺仏壇は日本で最初に仏壇の伝統的工芸品の指定を受けた産地です。その風格と手作りの温もりを是非お確かめ下さい。
一つ一つが手作りのため、画像とデザイン・寸法が異なる場合がございます。

 

経済産業省大臣指定 伝統工芸品

弊社製 造元の伝統工芸士・池田勝也は、長年伝統的技法の研鑽を積み重ね、経済産業大臣指定「伝統的工芸品」を創り続けます。

この道一筋50余年の職人技が生みだす作品には優雅な気品と風格が漂います。

価格・寸法
商品名 経済産業大臣指定伝統的工芸品 20号(お西)
台輪 漆仕上げ
大戸 漆仕上げ
主な金箔・金粉等 縁付1号金箔
木地主材料 紅松
寸法 高・幅・奥 135.5×70×52.5
原産地 日本(鹿児島県川辺町)
販売価格(税別) ホームページ特別ご奉仕価格  2,000,000円

 

 

 

 

その他の伝統的工芸品
20号金仏壇(お西)
半間地袋付仏間に最適なサイズで、金箔縁付一号色使用の本格派金仏壇。
18号金仏壇(お西)
蒔絵と金箔との調和が絶妙。

福岡のお仏壇・お仏具の専門店
株式会社 お仏壇のコガ

〒815-0082 福岡市南区大楠3丁目3-1 日赤病院横 Tel:092(521)4355(代表)
Copyright(c) 2009-2019 KOGA All Rights Reserved.