お仏壇の修理・修復

お仏壇のコガ 再生専門工房レピア

20年以上経ったお仏壇は、お手入れが必要になります。
古いお仏壇のお手入れ・修復はおまかせください。
新品の輝きを取り戻します。

「レピア」とは、再生を意味する接頭語「re」と、
utopia(ユートピア=理想郷)の語尾「pia」を結びつけた造語です。
よみがえる命の尊厳と限りある資源の再生・活用を願って、’レピア‘と名づけました。

 

レピアの再生方法

経年変化の症状 レピアの再生方法
①木地の傷・破損・痛み 傷を埋め、丁寧に研磨して下地をしっかり整えます。
②障子の傷み・破れ・ガタつき 分解して虫食いや傷を直し、紗は張替え・場合により部品新調。
③彫物の傷み・欠損 傷んだ箇所をキメ細かく修復、欠損部分は彫直して追加接着。
④塗装の劣化・傷・くすみ 塗膜剥し傷を修復、下地を平にして塗装・磨きを何度も繰り返す。
⑤扉・引戸・引出しの歪み・傷 傷みが激しい場合、分解修復後、組み直してゆがみを取り除く。
⑥金箔の剥がれ・傷・くすみ 予め下地漆を施し金箔を貼替。部分貼替や金粉仕上もできます。
⑦蒔絵のかすれ・傷 現図の写真を撮り、それを元に金粉・銀粉で絵を描いて復元します。
⑧金具の傷み・キズ・錆び 傷や破損箇所を修理後、磨いて色付けまたはメッキし直し。場合により金具付替え

 

レピア再生事例のご紹介

40年前の金仏壇

H170×W88×D66㎝
納 期:約90日

ご相談・お見積り無料

 

レピアの再生内容
  • 解体:分解し、特殊洗剤で洗い流し。
  • 木地:虫食いや傷みを直し、障子の紗を張替え。
  • 下地:傷を埋め、研磨して下地を整える。
  • 塗装:すり傷・打ち傷などを直して、漆で仕上げ。
  • 金箔:すべての箇所の金箔を押し替え。
  • 蒔絵:現状の絵を描き直して復元。
  • 組立:傷んだ金具を付け替えて元の形に組上げ。

 

 

38年前の金仏壇

H153×W59×D58㎝
納 期:約50日

ご相談・お見積り無料

 

レピアの再生内容
  • 解体:分解し、特殊洗剤で洗い流し。
  • 障子:傷んだ箇所を直し、紗の張替え。
  • 塗装:すり傷・打ち傷などを直して、漆を吹き付け仕上げ。
  • 金箔:すべての箇所の金箔を押し替え。
  • 蒔絵:現状の絵を一部変更して磨き直し。
  • 組立:傷んだ金具のメッキ直しと、傷んだ金具の付け替え。 ※木地補修なし。

 

 

30年前の唐木仏壇

H163×W69×D57㎝
納 期:約45日

ご相談・お見積り無料

 

レピアの再生内容
  • 障子:傷んだ箇所を直し、紗の張替え。
  • 大戸:分解修復後、組み直し。
  • 膳引:傷みが激しく、木地から新調取替え。
  • 塗装:塗膜剥し木地を修復、下地を補正して塗装・研磨を繰り返す。
  • 金具:傷んだ金具を付け替え。

 

 

熟練の専門スタッフによる丁寧な修復

 
(1)解体・お洗濯
分解後、長年にわたる汚れを特殊な洗剤で洗い流します。
(2)木地
虫食いなど、いたんだ箇所を直します。
(3)下地
傷を埋め、下地を施します。
(4)下地塗装
木仏壇では、ヤニ止めやシーラーを塗って下地を整えます。
(5)塗装
金仏壇では、カシューや天然漆で中塗り、上塗りを行います。
(6)箔押し
純金箔をていねいに貼っていきます。
(7)蒔絵
青貝を入れたり、金粉・銀粉で絵を描きます。
(8)組立て
部品を取り付け、元の形に組み直して完成します。

 

 

まずはお気軽にレピアヘご相談ください。

 

 

福岡のお仏壇・お仏具の専門店
株式会社 お仏壇のコガ

〒815-0082 福岡市南区大楠3丁目3-1 日赤病院横 Tel:092(521)4355(代表)
Copyright(c) 2009-2018 KOGA All Rights Reserved.